静岡大学の就職支援について

学生支援センターとともに、全学的な取り組みとして、次のとおりキャリアサポートを行っています。

就職支援体制

1.キャリアデザイン教育

学生が自主的に将来設計をできるよう「キャリアデザイン」、「インターンシップの理論と実践」等の授業を行っています。インターンシップについては、事前学習,実習,事後学習の3つの段階に分けた指導を行うことで、実りある実習となるよう支援しています。

2.就職ガイダンス・合同企業説明会

静岡、浜松の両キャンパスにおいて、自己分析、業界研究、応募書類の基本や面接対策など様々なテーマのガイダンスや、県内外の企業を集めた合同企業説明会を実施し、悔いのない就職活動につながるよう支援を行っています。

3.就職相談・マッチング

応募書類や面接など就職活動への具体的なアドバイスだけでなく、公務員試験受験や大学院進学などの進路の悩みや迷い、就職活動への不安、インターンシップ先の選び方などに対して個別に相談を受け付けています。また、就職活動がうまくいかない学生と学生を求める企業とのマッチングを行っています。

このほか、各学部・研究科では、それぞれ学部・研究科の特色に応じたキャリアサポートを実施しています。